サザエ

本の感想など

『多動力』堀江貴文

どうも!みなさんこんにちは!

サザエです!

 

ホリエモンこと堀江貴文さんの『多動力』という本を読んだので、その感想などを書いていきます。

 

ホリエモンさんのは証券取引法違反の容疑で逮捕され、2011年から2013年の間長野刑務所に収容されていました。

その間も電子機器が使えない状況ながら、メルマガの配信を途絶えさせなかったホリエモン。そんな彼が伝える「多動」のエッセンスを明かしている本です。

 

ホリエモンTwitter

→@takapon_jp

 

まずは、、、

 

1、なぜメルマガを配信できたのか?

刑務所で許されるのは1日便箋1枚分の手紙のみです。その手紙を利用して、1枚になるべく多くの情報を書き込み、それを刑務所の外にいる人間に渡し、代わりにメルマガを更新してもらっていました。極限の状態でも出来ることをやるのです。

 

2、ストレスフリーを心がける

言いたいことはその場で全てぶちまけるのです!特に刑務所の中なんかは通常では考えられないような人がたくさんいます。そんな人たちを相手に我慢していたら、ストレスは貯まる一方です。もちろん日常生活でもです。嫌なことはその場で言って、酒でも飲んで忘れましょう!

 

3、自分の肩書きを3つ持つ

これは変えの効かない人になるといい事です。肩書きが一つしかなければ変えの人間はいくらでもいます。そこで3つ持つことで唯一無二の価値を自分に生み出すのです。

 

4、電話をかけてくる人とは仕事をしない

電話をかけるといのはその人の時間を奪うという行為です。電話には出なくていいのです。全てメール、LINEで済みます。その代わりメールやLINEのレスは秒で返しましょう。

 

5、よく寝る

ホリエモンさんは最低でも8時間は寝ているそうです。寝ないと作業効率が落ちるだけです。

みなさん、スマホを閉じて寝ましょう。

 

最後に、、、

 

いかがでしたか?

今回紹介したのはあくまで僕が参考になった一部分だけです。気になった方は本書をぜひ読んでみてください。

Amazonで購入できます!

http://amzn.to/2s8F0fT

↓その他のホリエモンの本です

http://amzn.to/2s8Fbb3